ご利用のご案内

(1)対象者

各市が認定して受給者証を発行された小学生から18歳までのお子様。

※受給者証について
受給者証は、放課後等デイサービスなどの福祉サービスを利用するために、市町村自治体から交付される証明書です。
お住いの市町村自治体の福祉課の窓口で申請します。

(2)ご利用までの流れ

 ①問い合わせ・受付

 ②見学

 ③体験

 ④契約

 ⑤個別支援計画

 ⑥利用開始

※個別支援計画について
個別支援計画は、放課後等デイサービスが提供する支援内容と目標を記載するものです。契約成立時にお子様やご家庭のニーズを拾いだすためのヒアリング行い作成します。ご利用開始後は、6か月ごとに個別支援計画を見直します。

(3)料金

放課後等デイサービスに定められた単位数の1割が利用者負担になります。
世帯所得によって上限があります。

世帯所得

お支払料金

非課税世帯

0円

約890万円まで

月額上限 4600円

約890万円以上

月額上限 37200円

その他

  • おやつ、消耗品等…100円/日
  • 所外活動費(外出の際の交通費や入場料など) …実費
  • 創作活動費(クッキングや工作などの材料費) …実費

(例)世帯所得500万円のご家庭の場合

月10日利用 プール(入場料400円)に参加
4600円+1000円+400円=6000円
6000円が月の利用者負担になります。